ピークは見えるが、なかなか足が進まない。

重い荷物は肩にずっしりのしかかり、腿もパンパンに….。

チョー苦痛。ヘトヘトだ!あーもう限界。

でも、あとちょっと。。。

登山でそんな経験のある方もいらっしゃるかと思います。

少しでもその苦痛から逃れる方法があります。

山を登る際に必要となるのが荷物を運ぶバックパックですが、
山小屋1〜2泊や一泊のテント泊のパックでは35L〜45Lぐらい必要です。

容量が大きくなると大事になるのがパッキングです。

中型(35L)〜大型パック(80L)では荷物が必然的に多くなります。
荷物が多くなればなるほど、パッキングが複雑になります。

荷物が重くなってもパッキングの仕方によって
実際の重さより軽く感じる方法があります。

パッキングで重要なのは重心の位置です。

背負った時のパックの重心を、体の重心より高く
体に近くした方が安定して疲労が少なくなるのです。

あなたは荷物をどうパッキングする?

「Pickup=Lightup」というリンクフリーのサイトがわかりやすいので
リンクを貼りました。

             チェック↓↓↓
ものを出しやすくするには荷物をどう配置したらいいのでしょうか

どんなバックパックが
いいのだろう?

そこでパッキングをしやすいバックパックがありますのでご紹介します。

・荷物のパッキングもやりやすい!
・重量バランスもいい!
・今年おすすめNEW !

詳細をCHECK↓↓↓↓↓
OSPREY アトモス65AG
OSPREY アトモス50AG


ここがPOINT!

・1〜2気室の切り替えができるスリーピングバッグコンパートメントがあり、
 重量配分を考えてのパッキングがしやすい。

・革新的なベンチレーション背面システム、アンチグラビティサスペンション(AG)を採用。

・3D曲面のサスペンション構造が新次元のフィッティングを実現。

・パッキングされた荷物の重さを分散し、通気性の高い快適な背負い心地に。


・メッシュ状の素材で背中〜腰回りを支えるため通気性抜群で快適!
・背面長調整機能でより高いフィット感を得られます。
・ヒップベルトに継ぎ目がなくホールド感いいです!

AGシリーズは背負い心地が抜群の新商品です!

もし、登山をこれから始めるぞー!という方や
そろそろ買い替えを考えているあなたは
こちらの商品がオススメです!

なんかいいリュックないかなぁー!と思っているなら
店頭に在庫がありますので、まずは実感してみてください。

PS.残暑厳しいですが、下北沢店にぜひお越しください!

ブログ読んだとおっしゃっていただいたあなたには、
特別に10%OFFで提供させていただきます。

最後までお読みいただきましてありがとうございまーす!