BDスタッフたしろです!

7月に入り、蒸し暑さが倍増してきましたね。
こんな日にはウォータージャンプで水にザブンと飛び込みたいものです(^^)

さてさて、あつしさんの投稿に続き、展示会に向けてぞくぞくと集まってきているニューモデルの中から
順次商品の紹介をしていきたいと思います!



来期ORAGEのメンズジャケット、"JEFFERSON"

モデル名としては今年で3代目となるジェファーソンですが、今年のモデルの印象は一言でいうなら「上質」。
これまではいくつかのカラーの切り替えによりカラフルでカジュアルな雰囲気を持ちつつの上品な作りのウェアでしたが、来期は単色で落ち着いたカラーが印象的な、シンプルでありながら細部までこだわりを感じるデザインとなっています。

インサレーション(綿入り)なのでとても暖かいのですが、必要な場所に必要なだけのインサレーションを配置することにより、厚ぼったくならずにすっきり軽いのが印象的です。
綿入りでありながら軽やかで、プライム20のストレッチ性と相まってとても着心地よく仕上がっています。


左胸のポケットは大きなフラップに覆われていて、雪や雨の日でもスマホや無線などの出し入れの時などに雪などの侵入を防ぎます。
またホルダーが装備されているので落下のリスクも減らせますね!


口元のメッシュは息の抜けを良くし、結果ゴーグルの曇りの防止にも役立ちます。


最近増えてきた非接触ICチケットを入れるのに適した腕のポケット
非接触とはいえ胸ポケットだとセンサーに近づけるのにかがんだりしなきゃいけなかったり、携帯やスマホを近くのポケットに入れていると反応が悪いこともあるので、ここへの収納は理想的ですね。


なにげにあった方が絶対に便利なのは大きなゴーグルも入るゴーグルポケット!
ゴーグルを使わない時は頭に着けてると曇るばかりですので、ここへ入れておくのが正解です。


無線機からのイヤホンや、音楽を聴くためのスマホからのヘッドフォンコードの取り回しも、胸のポケットから内側へ線を通す穴が用意されています。BLUETOOTHが普及してきたとはいえ、極寒のなかではバッテリーが弱ることもあり、まだまだ有線も活躍しそうです(^^)


手首にはゲイターが付いているのであったかです。
もし不要な場合は、薄手のゲイターなのでそのまま腕を通してしまえばあまり邪魔にならないかと思います。


ROCK PRINTという柄もいい雰囲気です。
カモ柄風の、来シーズンのORAGEでは他のモデルでも多く採用している柄ですが、これも派手すぎず地味すぎずかっこいいです!

最初にも書きましたが、今度のジェファーソンは質感の高さが最大の特徴と思います。
写真では(特に僕の下手な写真では^^;)伝わり辛いので、是非実物を見て、着て頂きたいところです(^^)。
派手さはないかもしれませんが、オトナっぽく落ち着いた雰囲気で、その着心地にもきっと満足いただけるジャケットだと思います。
是非BD展示会でご覧ください!